脱毛を池袋でお考えの方に > 脱毛の基礎知識 > 乳輪の脱毛をクリニックで行う場合

乳輪の脱毛をクリニックで行う場合


乳輪の脱毛をクリニックなどの医療機関で行うとしたら?

乳輪のムダ毛をクリニックなどと看板を掲げている医療機関で脱毛する場合は、そのクリニックで扱っている、または採用しているレーザー脱毛のマシンに注目するべきです。
これは、従来の医療レーザー脱毛というのが、黒いメラニン色素にたいしてレーザーが吸収される特性を生かした脱毛法なので、そのマシンで脱毛するとやけどをすることがあるからです。

近年ではメラニン色素に反応するのではなくて、毛包に直接レーザーを送り込む脱毛法などが開発されていて、乳輪のようにもともとある程度の色素がある部位にも照射出来るレーザー脱毛器が採用され始めています。

この場合ですと乳輪に限定しなくても、地黒の方やしみやそばかすがあるという方も安心して脱毛が出来ますので、応用の幅は広がります。
乳輪のムダ毛を脱毛する時でも、やけどやその他の肌トラブルのリスクも軽減されますので、他の脱毛マシンに比べると安全性が高まります。

クリニックによっては乳輪の脱毛は難しい場合もあります

クリニックで採用している脱毛マシンが、旧式のものだったり、メラニン色素に反応するタイプだけしか扱いがない場合は、乳輪の脱毛は難しいことがあります。
先にも触れたように乳輪は個人差があるといっても通常の肌色よりもピンク色から濃いめの茶色まで色素があるからです。

脱毛したい箇所にこうした色素が入り込んでいると、場合によっては医療レーザー脱毛の時のレーザーによってやけどをすることが考えられます。
それを考えるとクリニック選びを慎重にする方が無難で、乳輪の脱毛が出来る、または乳輪の脱毛も出来るといったクリニックを探す方が良いです。

いずれの場合も毛抜きやカミソリなどで自己処理は非常に危険ですので、デリケートな乳輪の皮膚を守るためにも、肌に優しい脱毛クリームや除毛剤を使うのがおすすめです。
もしくははさみで短くカットする、ホットカッターで優しくカットすると言う方法が良いです。

(出典元:乳輪の脱毛

ランキング

リゼクリニック

  • 経験豊富な医師
  • キャンペーンあり
  • 多くの施術実績

リゼクリニックでは安心安全の医療レーザー脱毛が受けられます。万全のアフターサービスなど、非常に人気の高い脱毛クリニックです。

リゼクリニックの公式HPはこちらから

KM新宿クリニック

KM新宿クリニックで行われるドイツ生まれのハヤブサ脱毛は業界最速の痛くない脱毛として人気の医療レーザー脱毛です。

レジーナクリニック

レジーナクリニックには、「美」に関して強いこだわりを持ち日々精進を重ねているプロドクター達が在籍しています。

大阪の医療レーザー脱毛クリニック

大阪の医療レーザー脱毛クリニックでは、大阪の医療レーザー脱毛クリニックの口コミ・評判や特におすすめのクリニックをランキング形式でご紹介されています。

ランキングTOPへ戻る

脱毛の基礎知識

脱毛 池袋の口コミ・評判


このページのトップへ