脱毛を池袋でお考えの方に > 脱毛の基礎知識 > ハイジニーナ(VIO)脱毛

ハイジニーナ(VIO)脱毛


ハイジニーナ脱毛って何?
欧米を中心に一般的な身だしなみとして浸透しているハイジニーナ脱毛、これは女性器の周囲や肛門のまわりにあるむだ毛を処理するものです。
ハイジニーナ脱毛をする理由はさまざまですが、主に衛生さを保つためや、水着を着こなすためにおこなわれているほか、日本人と比べて体臭が強い欧米人にとっては、体臭を抑えるための脱毛としても考えられています。

ハイジニーナ脱毛で脱毛するパーツは?
Vラインやビキニラインと言われる太ももの付け根、Iラインと言われる性器の両サイド、Oラインと言われる肛門周りの3ヵ所を脱毛することで、ハイジニーナ脱毛という名称のほかに「VIO脱毛」と呼ばれることもあります。
日本でもVラインの脱毛をすることは一般的になってきましたが、Iライン・Oラインとなると恥ずかしさもあってかそれほど一般に浸透していません。
しかし欧米のいわゆるセレブリティが当たり前のようにおこなっているという情報が入ってくるようになり、日本でもおしゃれや衛生面でハイジニーナ脱毛をする人が少しずつ増えてきたことで、エステサロンやクリニックの脱毛コースにも導入されることが増えてきました。

どのくらい脱毛するの?
脱毛というとすべてのむだ毛を処理してしまうイメージがあるかもしれませんが、ハイジニーナ脱毛では一部のむだ毛を残すこともあります。
衛生面を考えるとOラインはすべてのむだ毛を処理してしまった方が良いでしょうが、Vライン・Iラインは水着や下着姿になったときに人の目につきやすく、まったくむだ毛が内状態だと性器がくっきりと見えてしまうことも考えられるのです。
むだ毛の状態や脱毛した後の体のラインは人それぞれ異なりますから、どの程度脱毛すれば良いかは個人によって違います。
ハイジニーナ脱毛をおこなっているサロンやクリニックでは、むだ毛の残し方についても相談できるところがあるので、全部脱毛してしまう前にどんな影響があるのかをよく考えて脱毛量を調節するようにしてください。

ランキング

リゼクリニック

  • 経験豊富な医師
  • キャンペーンあり
  • 多くの施術実績

リゼクリニックでは安心安全の医療レーザー脱毛が受けられます。万全のアフターサービスなど、非常に人気の高い脱毛クリニックです。

リゼクリニックの公式HPはこちらから

KM新宿クリニック

KM新宿クリニックで行われるドイツ生まれのハヤブサ脱毛は業界最速の痛くない脱毛として人気の医療レーザー脱毛です。

レジーナクリニック

レジーナクリニックには、「美」に関して強いこだわりを持ち日々精進を重ねているプロドクター達が在籍しています。

大阪の医療レーザー脱毛クリニック

大阪の医療レーザー脱毛クリニックでは、大阪の医療レーザー脱毛クリニックの口コミ・評判や特におすすめのクリニックをランキング形式でご紹介されています。

ランキングTOPへ戻る

脱毛の基礎知識

脱毛 池袋の口コミ・評判


このページのトップへ